--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23

『腰抜け二挺拳銃』

ばわん。
独身奇族こと、独さんです。

やべ! 気を抜くとすぐに1ヶ月経ってしまい
スポンサーサイトの蜘蛛の巣が張っちゃう。
気をつけねば。

さっき小説風会話式講座の方も更新してきたので
良ければご一読ください。
講座はここから

さて最近『推敲にどれだけ時間掛けてるんだよ!』
ですが、答えは1ヶ月掛けても100ページだよ! が正解です。

独さん初めてのFT小説『魔術師どもをぶっ飛ばせ!』ですが
ようやく推敲に入ったものの、進まない進まない!
1ヶ月も掛けたのにあと50Pもあるでよ(><)
駄目じゃん。公募間に合わねーじゃん。はうぅ。

ああ、気分転換に古いビデオでも見るか。
『腰抜け二挺拳銃』
昔独さんがテレビで録画したのさ。
DVDじゃないよ。VHSだから。傑作なのさ。画質も含めてねw
1949年公開だって! さすがに生まれてねえよ独さん。
主題歌「ボタンとリボン」痛快コメディウェスタン。

独さんの書くコメディタッチな小説の原点?
いえいえ、あまりにもこの映画が偉大すぎて恐れ多いどす。
「うっそー!」
こう叫ばずにはいられないラストシーンが炸裂する傑作。
ネットで買おうかな? でも吹き替えあるのかな~。
ちなみにヒロインカラミティジェーンの吹き替えは、なんと!

サザエさんでお馴染みの「加藤みどり」さんなんだよ
スポンサーサイト
28

公募の締め切り、間に合わねぇ~

ばわん。
独身奇族こと、独さんです。

お久しぶりです。
タイトルどおりです \( ̄^ ̄)/ オテアゲ

とある公募目指してシコシコ書いてきた拙作
『魔術師どもをぶっ飛ばせ!』なんですが
最後のクライマックスシーンとエピローグ
を残して頓挫してしまいそうです。

もうちょっとなのになぁ(T_T*)オワッタナ・・・

今日も今日とて、こげな時間だし(午前二時)
あ~あ。ツライのう。(辛い脳と誤変換されて凹む)

でも仕方がない。どのみち1週間の冷却期間と推敲で
最低でも2週間は必要だしね。

夏までじっくり時間を掛けて、年2回にパワーアップ
したらしい不死身ファンタジアにでも投下するか。

誰か、独さんに休みと愛の手を!

チャチャチャ、チャチャチャ。よーおっ! それ!
(^o^)//"""パチパチパチ

(って言うか、そりゃ合いの手でしょ。駄目だコリャ)
01

池袋の夜

写真素材 PIXTA
(c) kazocam写真素材 PIXTA


ばわん。
独身奇族こと、独さんです。

タイトルですが、小説のタイトルではありませんw
先週、東京へ出張して池袋のプリンスホテルに泊まったんどす。

いや~、田舎モノには東京きっついですの~。
人多すぎ! 池袋であれなんだから他の有名な街なんて
想像だに出来ませんよ、ったく。

もう仕方がなく、ホテルの部屋で小説書いて寝ました。あはは(><)!
12

新作のタイトルは『魔術師どもをぶっ飛ばせ!』(仮題)

写真素材 PIXTA
(c) kazoo写真素材 PIXTA


ばわん。
独身奇族こと、独さんです。

タイトルどおり、4月締め切りの小説公募に
(どれにするかは未定どすが)
間に合うように、新作をせっせと執筆中なうどす。
新作のタイトルは

『魔術師どもをぶっ飛ばせ!』(仮題)

あひゃひゃひゃ~
ププーッ(≧Σ≦*)ノ_彡☆バンバン!
出たよ、ついに。
素人作家が安易に手を出してはならない禁断の領域!

『FT』

しかも魔術ときたもんだw あ~こりゃこりゃ。
「起承転結」で言えば(独さん、基本的に嫌いだけどコレ)
【起】の部分まで到達しました。
でも、これからリアル仕事が鬼多忙になるし……
前作『銀河のゴミを捨てちゃうぞ』の推敲もあるし
(百回くらいやっても、直す箇所があるんだよね(><))
処女作『悩める催眠術師』の続編も執筆中だし。
――4月公募に間に合うのだろうか。

はぁ~、これ≪リア充≫って言うのかしらん?

独さんの作品墓場へはこちらが近道どす
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。